社内恋愛禁止の理由

社内恋愛禁止の理由ってなに?

同じ会社内に恋人が出来ると、会社に行くのが、楽しくなりますね。

 

ただ、今でも社内恋愛禁止の会社は、少なくは、ありません。

 

知られたからといって、処分される事は、ないとは、思いますが、それでも結婚となると、女性側は、退職しないといけないという考えが存在します。

 

 

社内恋愛は、なぜ禁止されているのでしょうか?

 

社内恋愛であっても、初期の恋人同士だと、周りに好きあっている感じは、出てしまうものです。

 

そこから社内の規律が乱れてしまう、元凶になったりするのです。

 

もし、二人がケンカしたりすると、どうしても人間は、顔に出たりします。

 

はっきりと、不機嫌な感じで仕事をすると、周りにも悪影響が出るかもしれません。

 

社内恋愛から結婚する場合に、女性が退職するというのが一般的でしょう。

 

 

有能な女性の場合は、会社には、大きな損失になります。

 

家庭での事情で、夫婦共に、休みを取らなくては、いけない事があると、仕事に影響が出てくるでしょう。

 

もし、片方が別れたいとなると、上司がもう片方にパワハラめいた事をする可能性も出てきます。

 

訴訟問題になると、めんどうです。

 

問題が起こる前に、芽を摘むのが、会社の危機管理というものでしょう。

 

ルールに従って仕事をする会社では、恋愛感情というものを排除した方がいいと考えるのです。

スポンサーリンク

page top