マスク依存症とうつ病

自分の顔がイヤだ!マスク依存症とうつ病に悩む中学生。

マスク依存症で悩む中学生の女の子からの相談です。

 

この女の子は、家庭環境があまり良くないみたいですね。

 

Q:わたしは、病気なんでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

わたしは、女子中学生です。

 

小6の頃から、マスク依存症で、まだ、マスクが外せないんです。

 

理由は、自分の顔がイヤだからです。

 

授業で、マスクを外さないといけない時は、仮病を使い、保健室に行ったり、学校を休みます。

 

でも、このままじゃダメだと思って、マスクを外してみた事がありました。

 

そうすると、周りから、可愛くないとかマスクしていた方がいいとか、さんざん、言われたんです。

 

友達は、「マスクをしなくても、可愛いよ。」とか「優しそうだね。」など、気を使って、言ってくれます。

 

でも、わたしは、もう、マスクを外したくないです。

 

わたしは、不幸になる為に、生まれてきたように感じています。

 

親は、離婚しました。

 

父親は、短気な人間で、直ぐに怒る人です。

 

そして、祖父母を憎んでいました。

 

スポンサーリンク

 

仕事をしない、居候のおじさんとは、喧嘩をばかりしていました。

 

母は、病気を持っていますが、家庭を築いていて、幸せみたいです。

 

姉は、父と母の虐待に耐えられなくなり、家を出て行ってしまいました。

 

今は、社会人で、彼もいて、幸せみたいです。

 

わたし以外の家族は、顔がいいです。

 

姉は、美人で、弟は、笑顔が可愛いです。

 

それに、比べて、わたしは、自分の笑顔も嫌いです。

 

もう何もかもが嫌がです。

 

何も考えていないのに、涙が出てくる事があります。

 

うつ病なんでしょうか?

 

母親がうつ病だったので、心配です。

 

なんとかこの不満を発散したくて、習い事をやりたいと言っても、父親にダメと、言われてしまいます。

 

精神科にも通院したいんですけど、それも、父親にダメって言われました。

 

わたしは、いったい、どうしたらいいのでしょうか?

 

親に反対されても、病気に行った方がいいんでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

A:あなたは、自分のいい所をもっと、自覚した方がいいと思いますよ。

 

人の顔は、人それぞれですが、人間の顔の魅力というのは、心を映したところにあると思いますよ。

 

自分をもっと、好きになる、自信を持つ、他人の事を思いやるなどが人の顔に出ると思います。

 

世の中で、美人と言われる人も意地悪な人は、それが顔に出て、友達になりたいとは、わたしは思わないです。

 

あなたには、友達がいるし、きっと、意地悪な人ではないと思います。

 

それよりも、家庭環境の方が心配になりますね。

 

鬱かもしれないのに、病院に連れて行って貰えないなど、今のあなたの状況をどこかに相談される事をおすすめします。

 

児童相談所のようなところで、電話で相談されるのがいいと思いますよ。

 

あまり、思い詰めたりしないようにして下さいね。

 

スポンサーリンク


page top