マスク依存症の中学生

人前でマスクが外せないマスク依存症の中学生

マスク依存症で悩む女子中学生からの相談です。

 

Q:わたしは、マスク依存症です。

 

去年から、マスクするようになりました。

 

スポンサーリンク

 

今年に、中学に入学して、その時は、入学式の日だけマスクを外せました。

 

元々、花粉症で、ずっとマスクを外せなかったんです。

 

それから、マスクを外そうと思っても、周りの人がわたしの顔を見るように、ずっとこっちを見るので、それが恥ずかしくて、マスクを外せなくなりました。

 

同じ小学校の友達がいる前でも、2人ぐらいの前でしか、マスクが外せません。

 

今年の夏は、暑くてしょうがありませんでした^^;

 

プールもずっと、マスクの事を親にも言ってなかったので、お腹が痛いとか言って、休んでいました。

 

合唱会では、マスクを必ず外さないといけないので、「出なくてもいいから、当日は来て。」と先生に言われて、出ませんでした。

 

このまま、逃げてばかりでは、良くないとは思っています。

 

ただ、どうしてもマスクをしないと気持ちが落ち着かないです。

 

誰かが、自分の目よりも、下を見ていると思うだけで、無理です。

 

もう、わたしには、治らないんでしょうか?

 

わたしは、別に、外見にイヤなところがあるわけじゃないんです。

 

でも、どうしても、マスクを外せないんです。

 

どうしたらいいんでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

A:あなたの気持ちは、よく分かりますよ。

 

わたしも、少し運動をしなかったりすると、顔に肉がついた気がして、マスクを外せなくなります。

 

自分の場合は、数日、マスクをして、そろそろと思った頃に、外してみて、少しの間、耐える事ができたり、めがねをかけたりすると、元に戻るんです。

 

でも、あなたの場合は、合唱会にも出なかったりとなると、周囲から、偏見を持たれているかもしれないですね。

 

それにより、深い悩みを抱えたり、精神的に不安定になるなら、心療内科をオススメします。

 

病院で診てもらう事に、時間をかけるのがいいと思いますよ。

 

でも、別にいいじゃないですか!

 

マスクもファッションの1つ考えられなくないです。

 

それも自分なんだと、開き直ってみたら、少しは、気持ちが楽になるかもしれませんよ。

 

ただ、自分は、今、ストレスが原因の心身症で、心療内科に通院して、薬を貰っています。

 

親に、急かされたり、嫌味を言われて、病気のことを理解して貰えないです。

 

それが、新たなストレスを生んだりするので、自身の症状について、他人の理解を得る事が大事だと思っています。

 

お大事になさってくださね。

 

スポンサーリンク


page top